サロンは美容だけじゃない!犬の健康、癒やしを意識した7つのスパメニュー
2014/12/14 23:59更新
美容だけでなく、健康・癒しも意識したスパメニューの需要が高まる今、どんなメニューがあるのかを紹介します。

ペットを超えた大切な家族にはいつまでも健やかに…。この思いは、今ではトリマーとドッグオーナー様の共通認識。

大切な家族の「今」そして「未来」の為に、美容だけでなく、健康・癒しも意識したスパメニューの需要が高まる今、どんなメニューがあるのかを紹介します。

1. アユールヴェーダハーブパック

 その子の皮膚・被毛の状態や季節に合わせて、

「毛玉、静電気に特化した仕上がりの美しさ重視したタイプ」

「殺菌・消臭・匂いべたつきを抑えた皮膚のメンテナンスタイプ」

「潤い成分アロエベラを配合した皮膚被毛の潤い重視タイプ」

 3タイプから選べます。また、継続することで、健康維持や老化の予防にも役立ちます。

 

2. クレイパック(アルジルパック)

 クレイパックとはヨーロッパの良質な大地からとれた天然の粘土を使ったパックをいいます。

 老廃物を吸着、被毛を美しく保ち、高いリラクゼーション効果があり、主成分のシリカは免疫力を上げるとも言われ継続することで健康維持に役立ちます。

 

3. モイストパック

 保湿成分が乾燥しがちな肌に潤いを与えます。リラクゼーション効果のあるラベンダー精油が優しく香りストレス軽減効果もあります。

 

 

4. マイクロバブル

 ミクロの泡のお風呂に入浴することで毛穴の汚れを取り除き、皮膚を清潔にし皮膚トラブル、改善に効果をあげています。

 専用のヒバオイルを入れることで保湿効果もあり。


5. 炭酸泉

 炭酸の溶け込んだお湯につかることで全身の血行促進するので、デットクス効果があります。

 また、水質が弱酸性となり雑菌が繁殖しづらく、皮膚トラブルの予防にもなります。

 湯上り後も、ポカポカが持続するのが炭酸泉の特徴です。

 

6. シルクパック

 もっちりとした濃密な泡のパックで、シルクプロテインが毛根やキューティクルに浸透することで、被毛に張りと艶を出す高級トリートメントです。

 つるつるとした手触りです。

 

7. マッサージ

 ここでいうマッサージとは癒しを求めるだけではなく、健康維持や病気の予防のためのマッサージのこと。

 骨や筋肉を意識し、体が求める効果的なマッサージをすることで、病気やけがの早期発見、予防、回復、改善。シニアドックのケアなどに役立ちます。

 犬は体のコリや痛み、むくみを訴えることができません。そんな時、優しいマッサージは最高のコミュニケーションツールと言えるでしょう。

千葉県でドックトリマーをやっています!

・・・説明